プロスピASランク情報!
セカンドのおすすめについてお伝えしていきます。

 

プロスピAに限らず、セカンドは、野球の中でも最も高い守備力を要求されるポジションの1つです。

 

ショートと並んで守備力が第一に求められるポジションなので、いわゆるいぶし銀の様な選手が多いですね。

 

なので、プロスピAのSランクセカンドは全体的に走力の高めな選手が揃っています。
今回はそんなSランクセカンドの中でおすすめの選手を紹介したいと思います。

【関連記事】

⇒プロスピA Sランクのショート
⇒プロスピAのエナジー無料ゲットの裏技

スポンサーリンク

Sランクセカンドのおすすめはコレ!

山田 哲人(ヤクルト)ニC

ミート パワー 走力
79B 82A 78B

プロスピAの二塁手で随一の強打者です。

 

守備適性はCと控えめですが、ミート、パワー、走力すべてが最高水準の選手です。
ベストナインや侍ジャパンなどの上位互換ではミートがAになり、走力もAスレスレの79となるため非常に強力です。

菊池 涼介(広島)ニA

ミート パワー 走力
73B 67C 80A

俊足巧打好守の選手です。

 

二塁手トップの走力とトップの守備適性を併せ持った選手で、ショートも守ることができる便利さも持っています。
同じく広島の田中選手と併せて二遊間を任せたい選手です。

藤田 一也(楽天)ニA

ミート パワー 走力
71B 63C 67C

守備力に優れた選手です。

 

平均以上の打撃能力に加えこちらもショートを守ることができるため有用な選手だといえるでしょう。

【関連記事】

⇒プロスピa Sランク ピッチャーおすすめ

スポンサーリンク

プロスピAのセカンドって思ったより守備低くない?

冒頭で、二塁手には高い守備力が求められると書きましたが、二塁手全体の守備適性の平均は意外にもC止まりでした。

 

しかし山田選手のような強打者がいるという意味では選手の幅が広いと言えるでしょう。
チームの戦力や傾向と相談して、チームに適した選手を選びましょう。

 

良かったら参考にして下さい。

 

早く良い選手を揃えたい方の為に
エナジーを無料でゲットする方法をお伝えしています。
詳しくはコチラ⇒プロスピAのエナジーを無料ゲットの裏技